Came back こっち
<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

夏の一句




さめざめしく一句詠んだところで

こんにちは。

8月に入り、すっかり体も強くなりました。


こちらの記事
の「いたいいたいしたん?」で私を萌え氏にさせたサクちゃんという子に
5回くらいしつこくチュウされ、



サクちゃんは10代すぎたあたりから死ぬほどもてることになるだろうと確信しております。


あたしもモテる男を産んで育てたい。



「もてない男」を「モテる男」に育てるという意味ではないぜ、産むのだぜ




けどかわいい彼女とかつれてきたらやだな。
(姑の心)



そんな


オチのなさそうな今日に

ビクビクしております。


ではマタ。
萌え死にした日
指にばんそーこー貼ってたら子供に
「いたいいたいしたん?」
と聞かれ
死ぬほど萌えたわたしです!
 
 
 
 
子供ってかわいくないとかわいがられず、大人になれないから
神様はすべての子供からかわいいオーラをだすようにしたんでしょうね…!
 
 
よそのこでこんなかわいいと自分の子供やとどーなるんでしょうかッ
 
心配o0020002010306623425.gif
 
 
そしてこちらのチロルチョココーヒーゼリー味が美味しかった件。
DVC00053.JPG
あかちゃんの人見知りの話
子どもは生まれてしばらくすると8、9ヶ月くらいで「人見知り」をするそうで
それがないと逆にどんな大人にもついていってしまうから危険だったりもするらしい。
乳児期の人見知りがなく、ずーーっと人懐っこく育った子は、成長してから対人面が苦手になっているという一例を聞いた。
人との距離の取り方がわからないとか。
私の場合、
乳児期の人見知りは記憶にないが(母子手帳によると、ちゃんと経験してた)
保育園時代〜大人になるまでずーーーーと人見知りをしてた気がする。
人見知りして育ったということがそもそも「多人面が苦手」ということのような気がするんだけども。
ちなみに中学から高校あたりまでは「自分が人見知りであるという自覚無し」でしたが
「自分が人見知りである」と自覚してしまってから人見知りがそれまでの2倍くらい顕著になりました。(いまはずいぶんなおりました)
けど人見知りしてると本当にあう人としか友達になれないので、それはそれでいい
と思ったりもするのでした。

ほんとに学びの多い現場です。


さっちゃんのA事件
今日仕事中にふと

「今週のanan買わなきゃ」

と何故か思った。

もちろん毎週買う雑誌でもないし、今週のananがなんの特集かとか全く知らなかったのだが、直感に従い仕事終わりに本屋へ。


結果


今週のananの特集は
「2010年後半 恋と運命」

でした。

半年に一度の占い号ですよ。


まあ直感に従い買ってしまったですよ。


なんか、「愛する男に愛されたい」特集とかじゃなくてヨカッタですよ。

ほんで2010年10月から運気はグローバル化って書いてあったしね!

「運気はグローバル化」

ってまぁナゾなフレーズやけどね!


今日保育園で子どもと遊んでいたら

超かわいいさっちゃんてゆう子がわたしのシャツに書いてあるローマ字のアルファベットを指差して

「これなにー?」

って聞いてきたですよ。

わたしはSを指差して

「これ、さっちゃんのエスー」

っていってみたですよ。

そしたらさっちゃんが次はAを指差して自ら

「さっちゃんのエ-!」


って言ったんですよ。
きっとテキトーだろうけど



めちゃめちゃかしこくないか!!!!!



1歳ですよ。




何が言いたいかってゆうと、こどもが言語を覚えていく過程ってすっげえおもしろそう!!

わたしみたいに20歳すぎてから英語勉強したのとは全くワケが違うんですよ。


自分の子どもをグローバル化してええ!!



隣町にあるアメスクへ通わせてええ!!by湘南乃風



結論。


帰国子女に生まれたかった。